子供用GPSを積極的に活用するとよいでしょう

子供用のGPSには様々な種類がありますが、警備会社がサービスの一環として提供している端末は安全を守る上で便利な機能を備えています。位置情報を確認できるだけでなく、警備会社に通報するボタンが搭載されているなど様々な機能を備えているので子供に持たせておけば安心です。低学年の小学生が1人で登下校できるようになったとしても、何らかのトラブルに巻き込まれる可能性があります。校門を通過した際に自動でメールが送信される機能を搭載したタイプは安全な登下校を確認できます。

メールが届いてから一定時間が経過しても帰宅しない場合には、位置情報を頼りに探しに行けるので便利です。通信キャリアの中には、オプションで携帯電話の位置情報を検索できるサービスを提供しているものがあります。たんに位置を確認するだけでなく、時間を指定してできるのでより詳細な見守りが可能です。子供に携帯電話やスマートフォンを持たせている場合には、サービスへの加入を検討してみるとよいでしょう。

大型の端末を携帯すると扱いづらくストレスになることがありますが、キーホルダー型のGPS端末は扱いやすいのでおすすめです。このタイプはランドセルやズボンなどに簡単に装着することが可能なので、ストレスなく気軽に使うことができます。腕時計型のウェアラブルデバイスも子供用のGPS端末としておすすめです。スタンプを使った簡易なコミュニケーションや通話もできるため、状況を確認するのに役立ちます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする