子供にGPSを持たせると良い

子供が小さいうちは外に出るとさまざまな危険があります。車の事故に巻き込まれることもありますし、誘拐などの事件に巻き込まれるリスクもあるでしょう。親が常に傍で見守ることができれば良いですが、仕事や家事などで忙しいと目を離してしまうこともあるかもしれません。子供にGPS端末を持たせる場合、メッセージ機能の付いたものを選ぶのがおすすめです。

メッセージ機能が付いていればいざという時にすぐやり取りができますし、とても便利な機能です。幼児などの場合は使い方が分からないこともあるため、事前に教えておきましょう。過去の位置情報がわかる機能が付いている端末もおすすめです。子供がどこに行っているのか分かりますし、危険な場所に行っていないか確認することができます。

後になってどこに行っていたのか聞く手間が無くなりますし、安全な道のりを教えられるようになります。小さい子供に持たせる場合は端末のサイズも確認しておきましょう。重いものや大きいものだと持ち運ぶのが大変ですし、どこかに置き忘れてしまうかもしれません。ポケットに入るサイズのものなら困ることはありませんし、常に持ち運ぶことができるでしょう。

また、キーホルダータイプなども人気です。GPSの精度は年々上がってきており、確実に子供の位置情報を知ることができます。実際に使ってみても簡単ですし、持たせておくだけで親としては安心できるでしょう。しかし、GPSはあくまでお守りであり、バッテリーが無くなったら使えません。

また、誰かに捨てられてしまうといった可能性もあると考慮しておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする