女性におすすめの防犯グッズ

最近、夜道を一人で歩いている女性や一人暮らしの女性を狙った犯罪が後を絶ちません。少しでもそういった犯罪から身を守るためには、一体どういった防犯グッズを用意すればよいのでしょうか。まず、外出の際に役立つのはやはり、定番の防犯ブザーです。鞄の中に入れておくのではなく、外側につけておくことで、いざというときにすぐ鳴らすことができる上、不審者に対する牽制にもなるのでおすすめです。

女性の方は一人暮らしの際にオートロックを選ぶ傾向にありますが、それだけでは不十分なことが多いため、部屋にも防犯グッズを用意しておくようにしましょう。侵入防止の防犯グッズとして、手軽な上に効果的なのが補助ロックです。窓などに取り付ければ二重ロックとなり、窓を少し開けている状態で固定することができるため、窓を開けていても不審者に侵入されることを防げます。重ねて、窓に防犯フィルムを貼っておくとよりよいでしょう。

不審者は、窓や鍵が開いている部屋がない場合、窓を割って侵入するという手口をとります。防犯フィルムを貼ることで、窓ガラスは格段に強化され、少しの衝撃では割ることがなくなります。すりガラスや凹凸のあるガラスに貼れるタイプのフィルムなども販売されているため、部屋の中のどのような窓にも使用できます。これらの防犯グッズは、ホームセンターなどで数千円で購入することができます。

上手に活用することで、安全な毎日を過ごしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする